↑貰ったポイントで買い物もできます↑

2010年07月25日

デルタバレル4マフラー

WR250Xは130キロの重さなのですが、その内訳はフロント加重が約60キロ、リア加重が約70キロです。そして重いリア加重の内マフラーが約10kg←ここがポイント。厳しい環境基準適応の為、触媒が多く非常に重い。デルタバレル4マフラーに交換すれば重量の面でもかなり軽量化効果が期待出来ます。

↑※重さの違いに注目

スリップオンのサイレンサー部分を交換する意味は、ほぼ軽量化と言うと言い過ぎなのですが、大事なポイントです。もちろん吹け上がりもかわりますので、音も変わりますが上記デルタバレルはカスタムマフラーの中でも音が小さめなので他のものよりお勧めできます。

↑こだわる方にはヘッドパイプも交換をお勧め。
posted by YAMAHA一筋(今) at 07:35 | おすすめマフラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする